40代主婦のkokoのところ

30代40代女性が厳しい現実の中でも綺麗で魅力的な女性になる為の秘訣

パワースポットの過ごし方とは?パワーを吸収する為のお勧めの過ごし方

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

最近、パワースポットと呼ばれる場所に訪れ、パワーを貰うという行動が流行していますよね。

 

日々、一生懸命過ごしているのに何だか上手くいかない…。そんな方は、パワースポットを訪れてパワーを吸収すれば、やる気もみなぎり、上手くいくことも増えるかも!?

 

せっかくパワースポットに行ったのなら、しっかりとパワーを吸収したいですよね。そんなあなたのためにおすすめなパワースポットの過ごし方をまとめました。

 

 

パワースポットの過ごし方のキホン

f:id:xjohnny:20181213084200j:image

何か行動を起こすにしても、いつだって大切なのは『基本』ですよね。

パワースポットでの過ごし方にも、基本があるんです。

 

まずは、パワーを吸収するための基本の過ごし方をご紹介します。

 

 

何もしなくていい!?静かな時間を楽しむ

 

「何もしなくていい」ってどういうこと!?

そんな疑問を抱く方もいらっしゃるかもしれません。ですが、パワースポットでの基本はまさにこれ。

 

おしゃべりなども控えて、何もせずに静かで穏やかな時間を感じ、楽しむ

 

これがパワーをより吸収するために大切な基本の過ごし方なのです。

 

 

 

xsenna.hatenadiary.jp

 

静かで穏やかな気持ちのまま祈りを捧ぐ

 

「何もしない静かで穏やかな時間」を楽しんでいれば、身も心も静かで穏やかになるはず。その気持ちのまま、祈りましょう。

 

パワースポットといえば、神社や仏閣、神殿が多く見受けられますよね。そのような場所というのは『祈りの場』としての役割を持っています。

 

ですから、その場に見合った行動として、静かに祈りを捧げる。これも、パワースポットでの基本の過ごし方のひとつです。

 

 

xsenna.hatenadiary.jp

 

 

パワースポットでのおすすめの過ごし方

 

パワースポットの過ごし方の基本がわかったら、今度はおすすめの過ごし方を知りましょう。

 

実は、パワースポットは、訪れる時間帯や天気によっても吸収できるパワーに差があるとされているんです。

また、パワースポットへの入り方や滞在時間にも気をつけてみるといいかもしれません。

 

 

パワーを吸収するための過ごし方①晴れた日の午前中に訪れる

 

全国各地、色々な場所に点在するパワースポットですが、共通してよく晴れた日の午前中に訪れるのが良いとされています。

 

パワーやエネルギーをより多く貰うためにも、青空の綺麗なよく晴れた日、そして必ず午前中に訪れることをおすすめします。

 

晴れた日というのは、パワースポットにも良い気が流れてパワー自体がとても強くなるのだそう。逆に、夜は負のエネルギーが放出されてしまう時間帯なので、それに近い午後よりも午前中に訪れた方が良いとされているんですね。

 

 

パワースポットの入り方や行動と滞在時間

 

特に神社や仏閣でのお話になりますが、入る際は必ず鳥居をくぐって正面から入るようにしましょう。

また、神社や仏閣ではおみくじや絵馬が多く置いてある場合がありますよね。

おみくじを引く、絵馬を書く、というのも非常に良い行動とされています。

 

ですが、その前には手や口を水で清めてから行うことが大切です。

パワーをくださる神様は神聖な場所で過ごされているので、それを汚してしまわないようにように、そして自分自身を清めるという役割もあるそうですよ。

 

神社などは自然に囲まれたところにある事が多いですが、それは自然の多い場所は負のエネルギーを鎮めると言われているからだそう。

そのためか、パワースポットも自然に囲まれた場所が多いですよね。ゆっくりと自然を満喫し、パワーを吸収しましょう。

 

滞在時間としては、「何だか心地良いなぁ」と感じる場所ならば、時間の許す限り長い時間滞在すると良いそうです。

心地良いと感じる場所であるということは、そのパワースポットと相性が良いということ。できるだけ長くその静かで穏やかな時間を過ごすことで、パワーとエネルギーを多く吸収することができますよ。

 

 

 

xsenna.hatenadiary.jp

 

パワースポットに行く時の服装と持っていくものは?

f:id:xjohnny:20181213084216j:image

パワースポットでのおすすめの過ごし方をご紹介してきましたが、訪れる際の服装や持ちものにも注意点が。

 

カンタンにまとめましたので、パワースポットに行く際はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

パワースポットへ行く時の服装

 

動きやすい服装で行くのが一番良いでしょう。なぜなら、パワースポットは自然に囲まれた場所が多く、スポット内を歩いて見て回るという行動が多くを占めるからです。

 

高い山の上にあるような神社や仏閣に行く場合は、夏場でも急に冷え込んだりすることもあるので、羽織るものも一枚あるといいですね。

 

靴はスニーカーやランニングシューズなど、歩きやすく履きなれたものがベスト。足腰に負担がかかり疲れてしまわないよう、また、パワーを吸収するのに集中できるように動きやすく履きなれた靴を履いていくといいですね。

 

 

パワースポットへ行く時の持ちもの

 

特別なものは必要ありませんが、先述したように羽織るものを一枚持っていくと良いですよ。

また、ノートやメモ帳などと、ペンを持っていき、住職さんや地元の方から聞いた有益な情報をメモできるようにしておくと帰ってからも見返すことができて便利です。

 

カメラはもちろん必需品。パワースポットの美しい景色や穏やかな雰囲気をカメラにおさめ、写真として持ち歩くことでいつでもその光景を思い出すことが出来て、パワーを貰える気がしますよね。

 

地図も忘れずに。せっかく訪れる場所を決めていたのに迷ってたどり着けない…なんてことのないようにしましょう。

 

 

 

xsenna.hatenadiary.jp

 

パワースポットでの過ごし方のまとめ

 

パワースポットは、身も心も癒される不思議な雰囲気の漂う場所ですよね。せっかく訪れるのなら、より多くのパワーやエネルギーを吸収したいもの。

 

ご紹介したおすすめの過ごし方や服装・持ちものを参考に、ぜひパワースポットを思う存分満喫してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

xsenna.hatenadiary.jp