40代パート主婦のHappy &Beauty

普通の40代パート主婦のkokoが幸せな人生と美貌を手に入れる為頑張るブログ

クレジットカードの作り方と何歳から申し込みが出来るか知ってますか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今やクレジットカードで買い物をするのが当たり前の時代になってきました。

 

今からクレジットカードを作る、特に新社会人の方は、早速、カードを作るでしょう。

 

そこで、クレジットカードをスムーズに申し込む為に大切な事を紹介します。

 

 

クレジットカードを作れる人の条件

 

f:id:xjohnny:20181120075735j:image

これから新たにクレジットカードを作る、もしくは、初めてクレジットカードを作るという方にとって、どのような点が重要視されるでしょうか…。

 

まずは、クレジットカードを作る事が出来る人の最低条件は、当たり前ですが、年齢です。

 

金融会社ごとに若干の違いはありますが、基本的には20歳以上か、又は18歳以上でも可能なところもありますが、収入がある人など、ある条件が必要になってきます。

 

 

18歳でも、アルバイトやパート、又は正社員として働いていなくて、収入がない場合は、クレジットカードを作る事は難しいでしょう。

 

ただ、18歳でアルバイトやパートで毎月一定の収入があるのならば、クレジットカードを作る事が可能な金融会社もあります。

 

 

クレジットカードを申し込む時の流れ

 

実際にクレジットカードを作る時は、どうするのでしょうか?

 

クレジットカードの申し込み手続きというのは、まずは、申込用紙に必要事項を記入します。

 

そして、記入したその内容を金融会社に送り、その内容に基づいて審査をします。

 

その審査の間、しばらく待つ事になります。

 

ただ、今の時代、クレジットカードの申し込みも、タブレットで簡単に、しかもスピーディに審査結果が出るようになってる会社もあります。

 

審査の間の待つ時間があまりかからなくなりました。

 

 

クレジットカードを作る時の審査とは?

 

 

 

クレジットカード会社は、一体何を審査するのかと言うと、ちゃんと、その人がお金を借りて、きちんと返済していける能力はあるのだろうか?

 

とか、

 

その人が、今までお金を借りていたローンなどをちゃんと支払いをしてきただろうか?もしくは支払っているだろうか?

 

など、とにかく

 

 

要は……滞りなく返済してきてますか?

 

 

という事を、主に審査されます。

 

 

とにかく、金融会社として、その人が、カードを使ったら、支払い期日までに支払いができる客かどうか…それが重要な訳です。

 

 

どんな人が審査が通りにくい?

 

 

それでは、金融会社が、信用能力が低いと判断する事とはどんな事でしょうか?

 

まずは、電気やガス代、通信費、つまり毎月の携帯代などを払えなかった前歴があるかどうか……。

 

 

悪質な延滞または、返済不能状態に陥った事があるか…。

 

が重要です。

 

 

補足ですが、3ヶ月続けてローンの支払いが遅れてしまうと、ブラックリストにのるという信販会社もありますから、3ヶ月続けての延滞が原因で、クレジットカードの審査で断られるという事はあります。

 

 

 

 

 

という事は、今まで、クレジットカード利用や、ローンの返済でトラブルや、延滞がなくて、一定の収入があるのならば、比較的クレジットカードの審査は通りやすいって事になります。

 

 

クレジットカード会社によって多少審査の基準が違う?

 

実際にクレジットカードを作る事になり、最初に申し込んだクレジットカードの手続きをしている途中で、また、別のクレジットカードも並行して申し込みをしていると、最初のクレジットカード会社に断られた時に、後から申し込んだクレジットカード会社にも断られるという事もあります。

 

 

また、最初に申し込んだクレジットカードは審査が通らなかったけど、後から申し込んだクレジットカードは審査が通ったという事もあります。

 

 

つまり、クレジットカードを発行する為には、どのクレジットカード会社も必ず審査をします。

 

ただ、その審査の基準というのは、クレジットカード会社によって多少ね違いがあり、一社がダメでも、別の一社は審査が通ったという場合もあります。

 

 

しかし、どのクレジットカード会社でも、審査の時に重視ている事というのは、返済トラブルや現在の借金の金額、キャッシング会社を幾つも同時に利用しているのかいないのか?

 

 

が、重要視されます。

 

 

 

今や、多くのクレジットカード会社がいろんなカードを作っています。

 

年会費が無料や、ポイントが2倍などその他沢山のサービスがあります。

 

どのカードなら自分が使いやすいのか、自分が得するカードなのか…をよく検討してから、申し込み手続きをしてください。

 

また、返済期日を守る為、毎月、返済出来る範囲内で買い物やキャッシングをするようにしましょう。