40代主婦のkokoのところ

30代40代女性が厳しい現実の中でも綺麗で魅力的な女性になる為の秘訣

40代女性は女性ホルモンで綺麗が左右される!若さはキープできる!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

アラフォー女性の美容に絶対欠かせない女性ホルモン。

 

この女性ホルモンが美容と若さに大切だと分かっていても、なぜ大切なのか、女性ホルモンとはどういうホルモンでどのようなな働きがあるのか知っていますか?

 

女性ホルモンの事を今より、詳しく知る事で今以上の美しさを手に入れる事が出来るはずです。

 

女性ホルモンとは一体どういうホルモンなのか?

f:id:xjohnny:20181226223853j:image

女性ホルモンというホルモンはよく耳にすると思いますが、一体、女性ホルモンってどんなホルモンなのかは、把握できていないと思います。

 

ただ、女性ホルモンは年齢を重ねてきたアラフォー女性の美にかなり関係があるという事は、分かっていますが、何がどうお肌にいいのかは、正直、詳しくは分からないというのが本音です。

 

 

xsenna.hatenadiary.jp

 

女性ホルモンは女性の美しさを左右するホルモン

 

ホルモンとは、体の中で生成させる物質の事で、体内の中を調整しコントロールする働きがあります。

 

人間の体の中には沢山のホルモンがありますが、この女性ホルモンは、美容にとっても必要なホルモンの1つです。

 

このホルモンのバランスが良い人は、アラフォー女性でも若々しい美しい女性だと言っても過言ではありません。

 

女性ホルモンは2種類ある

 

女性ホルモンは、女性らしさの卵胞ホルモンであるエストロゲン

 

妊娠に関係する黄体ホルモンであるプロゲステロンの2種類があります。 

 

女性ホルモンは、生理の周期を調整したりする働きがあります。

 

この女性ホルモンは、卵巣で生成されます。

 

女性ホルモンの分泌をコントロールしてるのが脳内の視床下部と下垂体です。

 

ここから卵巣にホルモンを出しなさいと指令をもらい、その指令で卵胞からホルモンが分泌します。

 

 

 

xsenna.hatenadiary.jp

 

女性ホルモンのエストロゲン


エストロゲン」は、生理後から排卵前までに分泌されます。

 

卵胞ホルモンといわれ、綺麗ホルモンとも言われます。

 

 

エストロゲンは、卵巣内の卵胞を育てて、排卵する働きや、子宮内膜を厚くする働きがあります。

 

美容に関わるホルモンで髪や肌に潤いを与えてくれる他、女性らしい体を作る働きがあります。

 

自律神経のバランスを整えてくれるので精神的にも安定する働きがあります。

 

女性ホルモンのプロゲステロン

f:id:xjohnny:20181226223926j:image

もう1つの女性ホルモン「プロゲステロン」は、排卵後から生理までの間に分泌されるホルモンです。

 

妊娠に関わる黄体ホルモンで、別名ブスホルモンとも言われていますが、受精卵が着床しやすくしたり、妊娠を維持ししやすいように体温を挙げたりする働きがあります。

 

体内に水分を蓄える効果があり、生理前、浮腫みやすいのは、このホルモンの仕業にならます。

 

 

xsenna.hatenadiary.jp

 

女性ホルモンの2つのバランスが大切

 


この2つの女性ホルモンは、バランスが大切で双方のホルモンの分泌量が増加しなければいけない時期に減少したり、分泌のバランスが崩れてしまうと、様々な体や精神的な不快や症状が現れてきます。

 

生理不順、または、月経量が多い・少ないなどの異常な状態や精神的不安定、老化、肌トラブルの症状。

 

この不調な状態が続くと、卵巣関係も不調が起き、排卵がうまく起こらない、不妊の原因に繋がります。

 

また、女性ホルモンの異常な分泌量により強い月経痛や不正出血などを引き起こす事もあります。

 

ホルモンバランスの乱れると?

 

ホルモンバランスの変化によって起こる症状は、頭痛や腰痛、便秘などの症状、イライラや不定愁訴、やる気の低下、自律神経失調症などがあります。

 

年齢を重ねると、エストロゲンの分泌の減少します。

 

そのせいで、のぼせやめまい、動機や発汗などという更年期障害の症状も現れてきます。

 

ホルモンバランスが乱れる原因は?

 


ホルモンバランスの乱れの原因には様々な理由があります。

 

脳のホルモンの分泌の指令を出す視床下部はストレスに物凄く弱いんです。

 

過度なストレスが出で指令がうまく伝わらずに、卵巣から正常なホルモンが出なくなります。

 

生活習慣が乱れると、視床下部の機能が弱まりホルモンバランスは崩れていきます。

 

 

xsenna.hatenadiary.jp

 

卵巣に病気があるとバランスは崩れてしまう

 

卵巣に病気を持っている場合、視床下部が正常に機能しなくなる場合があります。

 

まず、ホルモンバランスの乱れを改善するために、生活習慣を改めて、ストレス発散を心掛けてみて、それでも不快な症状が現れた場合は、産婦人科などの医療機関に受診することをオススメします。

 

 

女性ホルモンとは?

 

女性ホルモンは2種類があります。

 

エストロゲンという卵胞ホルモンとプロゲステロンという黄体ホルモンです。

 

エストロゲンはお肌や髪に潤いを与えてくれる美容ホルモンで、プロゲステロンは体に水分を蓄える効果がある、ブスホルモンと言われるもの。

 

アラフォー女性は、徐々にエストロゲンが減少していき、女性ホルモンのバランスが崩れてしまい、体の不調、お肌のトラブルが出てきます。

 

エストロゲンを補うことにより、ホルモンのバランスが整えられ、アラフォー女性の美に繋がります。

 

 

xsenna.hatenadiary.jp