40代パート主婦のHappy &Beauty

普通の40代パート主婦のkokoが幸せな人生と美貌を手に入れる為頑張るブログ

赤面症の治し方!赤くなるのは可愛いと思うだけでも効果絶大

スポンサーリンク

スポンサーリンク

顔が赤くなる赤面症。

 

凄く可愛い!って言う方も多いですが、当の本人にすれば、ポジティブに赤面症の私ってめちゃくちゃ可愛いと思う人はあまりいないのでは?

 

どちらかといえば、顔が赤くなるのが嫌で、ならないで欲しいと思う人ばかりだと私は思います。

 

だって、私もすぐに顔が赤くなる赤面症なんです。

 

私にとっては、この赤面症がコンプレックスなんです。

 

しかし、この赤面症、意外に簡単な方法で改善され、更に気持ち的にも楽になるって情報知ってますか?

 

実際に私も以前に比べて、全然楽になりました!

 

f:id:xjohnny:20180504202742j:image

赤面症って結局は病気なの?

 

顔が熱くなって赤くなる事を、赤面症と言います。

 

赤面症って表現すると何かの病気のような気がしますが、精神的な病気に関係してます。

 

 

この赤面症は対人恐怖症に現れる症状の1つなんです。

 

この対人恐怖症っていうのは、神経症の1つで、別名、あがり症又は舞台恐怖症とも言われてます。

 

あがり症って言葉はよく聞きますよね。

 

結局、他人の視線を気にし過ぎてしまってる訳ですよ。

 

私はブサイクだから…とか、仕草や喋り方が他人に不快な思い、嫌な思いをさせてるんじゃないかな?って考えてしまう、又はそれが恐怖に感じてしまうんです。

 

そんな症状がひどくなると、ひきこもりや普段の生活に支障をきたすケースになるんです。

 

 

何故あがり症は顔が赤くなる

 

人間、恐怖や不安を感じてしまうと、体の中の神経伝達物質ノルアドレナリンが血液の中に大量に分泌されてしまいます。

 

そうなると、自律神経の交感神経を活発にさせてしまい、心拍数、体温、血圧がグーンと急上昇し、赤面してしまう訳です。

 

 

ちょうど猫で例えると、怒っている時などに毛が逆立ってますよね?

 

 

まさしくその時と一緒です。

 

f:id:xjohnny:20180504202759j:image

赤面症はかわいい?

 

 

「顔がすぐ赤くなるのはかわいい!」

 

 

って言う人もいれば、

 

 

「顔が赤くなると田舎もんみたい」

 

 

って言う人もいる。

 

 

 

赤面症の私からすれば、可愛くもない、田舎もんでもない!

 

 

ただのコンプレックスです。可愛くありません。

 

 

とにかく、物凄く嫌なんですよ、この赤くなるのが。

 

だから、恥ずかしくて赤くなると、嫌だという気持ちと恥ずかしいという気持ちで顔がアッチッチになっちゃうんです。

 

 

ただ、改めて考えてみれば、確かに、私は周りの目を気にする事がありますし、嫌われたくないとか思ってしまう。

 

治せるものなら治したいですよ。

 

f:id:xjohnny:20180504202810j:image

どんな人がなりやすいのか?

 

自分に自信がない人。

 

だから、周りの目が気になる。

 

だから嫌われたくない。

 

そして、几帳面で真面目な人。

 

 

 

そんな人がなりやすい傾向があります。

 

それ以外にもいろんな要素はありますが、精神的な病なので、気持ちの病って訳です。

 

 

この赤面症というコンプレックスを治したい。

 

自分に自信をつけたいですね。

 

自信をつけて、顔が赤くならず、堂々と生活したいです。