40代主婦のkokoのところ

30代40代女性が厳しい現実の中でも綺麗で魅力的な女性になる為の秘訣

置き換えダイエットは種類が豊富だから大切なのは選び方!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

年齢を重ねていくと体型が崩れてしまい「おばちゃん」体型になってしまう。

そうならない為にもダイエットをしてる40代女性は多いのでは?

 

しかし、40代はなかなか体重が減らない…下手したら増加してる…となぜかダイエットが上手くいかないのが悩み。

 

ならば、何らかのダイエット商品をうまく利用して、体重を落としていくしかない!

 

痩せにくい40代女性のダイエットサポートとして簡単にしかも手軽に手に入るものと言えば「ダイエット食品」

 

このダイエット食品をうまく使って痩せる為には、自分に合ったダイエット食品を選ぶことがまずは大切です。

 

 

ダイエット食品にはいろいろな種類や特徴がある

f:id:xjohnny:20181130081401j:image

ダイエット食品は今や、沢山の種類と様々な特徴があり、自分に合った食品や目標に合わせて購入する事が出来ます。

 

 

例えば…

 

脂肪を燃焼しやすくサポートしてくれる物。

 

カロリー摂取を抑える為に低カロリーで満腹感をサポートしてくれる置き換えダイエット。

 

筋肉をつきやすくサポートしてくれるプロテイン系。

 

便秘を解消しない脂肪を減らしてくれるもの。

 

…などなど。

 

 

とにかく、市販されているダイエット食品には色々なバリエーションがありますから、購入する時はかなり迷ってします。

 

まずは自分の体質やそれに合ったダイエット法でどのように痩せていくのかを決めて、それに合った商品を購入しないと効率良いダイエットは出来ないので気をつけましょう。

 

 

ダイエット食品で人気の高いダイエットドリンクとは?

 

 

ダイエット食品の中で人気が高く、またよくお店でもネット通販でも豊富な種類が売られているのが、ダイエットドリンクです。

 

 

 

ダイエットドリンクには大きく分けて、低カロリーで、飲み続けることで、よりスムーズなダイエットをサポートしてくれるもの。

 

一食分置き換えの腹持ちのいいダイエットドリンクがあります。

 

 

 

このダイエットドリンクは、他のダイエット食品に比べて、用意する手間がかからず、手軽に飲む事ができるという事が利点で、面倒臭がりのタイプという方にも続けられるお勧めの商品です。

 

 

ダイエットドリンクのメリットとデメリット

 

ダイエット食品の中で最も人気のあるダイエットドリンク。

 

簡単で続けやすい、そして今のダイエットドリンクはなかなか美味しいものばかりというダイエットするのに、メリットばかりのような気もしますが、勿論、デメリットもあります。

 

ダイエット食品に比べて、やはり満腹感があまり得られないという事。

 

 

確かに飲んだ後は、満腹感は得られるものの、それが長く続かず、空腹感との戦いになってしまいます。

 

 

 

商品によっては、しっかり満腹感を得られるものもありますが、その場合コスパ的に継続するのは難しいというデメリットがあります。

 

また、不自然な味だったり、添加物が多く含まれていて体に良くない商品もありますから、よく確認して購入しましょう。

 

 

ダイエットドリンクの体験談

 

 

ダイエットドリンクで有名な「マイクロダイエット」はご存知ですか?

 

実は以前、私も購入したことがあります。

 

マイクロダイエットは満腹感はかなりあります。しかも結構満腹感が続くので、一食分マイクロダイエットに置き返しても苦痛はなかったです。

 

しかも、甘すぎず粉っぽくなく量も満足するぐらいでしたが、やはりこのようにいい商品はコスト的に厳しく主婦が続けていくには、金銭的に厳しいです。

 

 

金銭面を考えて、今度はDHCのプロテインダイエットも購入しました。

 

私的にはマイクロダイエットより甘かったですが嫌いではありませんでした。

 

ただ、自然の果物や野菜の味ではなく、美味しい訳じゃないけどまずい訳でもない。

 

好みはわかれちゃうかな?でも、継続していくにはちょっと辛い味かもしれません。

 

飲み終わった直後は満腹感はありましたが、直ぐにお腹がすいてしまいます。

 

 

値段は安いのですが、ダイエットを挫折せずに置き換えダイエットをするのなら、ちょっとコスパ的に厳しいですが、マイクロダイエットがおすすめです。

 

 

 

ダイエット食品は日々の食事を低カロリーに設定

f:id:xjohnny:20181130081346j:image

ダイエットドリンクでは物足りない、カロリーは低くてでも食事ができるのがいい!という方。

 

日々の食事にダイエット食品で1日に体内に補給するカロリー量を少なくして減量する方法があります。

 

 

 

ダイエット食品で調理に手間も省けて、スムーズに食事をして、減量する。

 

 

 ダイエット食品もとにかくダイエットドリンクと同様、様々な種類があります。

 

低カロリーだからと言って、量が少なかったり見た目がシンプルだったりしてることもなく、一回分の食事として見た目が普通の食事とそう変わらないものもあります。

 

 

 

一見すると普通の食事ですが、低カロリーってのは嬉しいですよね!

 

 

 

どのような種類があるかと言うと、おかゆやパスタ、ドリアやハンバーグなど、ラーメン‥等、バラエティー豊富な品揃えです。

 

 

 

 

ダイエットドリンクでは食べた感じがないし、ちょっと物足りないな、という人は、ダイエット食品を購入して試してみて下さい。

 

 

 

食事制限している時小腹がすいたら

 

ダイエット食品はやはり、金銭的に厳しいから、自分で作ってダイエットする!と言う方もいると思います。

 

自分で作ったとしても、食事制限中は小腹がすくもの。

 

そんな時に、手軽なお値段で購入できる、ダイエット食品としてよく売れている、おやつとして食べられるものがあります。

 

 

勿論、低カロリーで、ダイエット中でも安心して食べられるようなダイエット食品です。

 

しかも、チョコやケーキなどの種類があり、ダイエットのストレス発散にもいいです。

 

 

ダイエット用に販売されているお菓子は、置き換えダイエットとして食べるには、カロリーが少なすぎることもあり、体調を崩す原因にもなりますから要注意です。

 

 

 

 

 

ダイエット食品は、1日の1食分のカロリーの量を抑えることで、ダイエットを成功させやすくする、便利な商品ですが、あまり無理をしてしまうと体を崩してしまう可能性もありますから、ダイエット食品の成分のチェック、極端にカロリーを低くすることはやめましょう。