40代主婦のkokoのところ

30代40代女性が厳しい現実の中でも綺麗で魅力的な女性になる為の秘訣

女性の冷え性の原因は運動不足だけではない!しっかり原因を知って改善しよう

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

私はとにかく冷え性でした。

 

冬は勿論、夏だって部屋でエアコンをつけられると寒くて1人ブルブルと震えてた程。

 

だけど、今は、あまり冷え性に悩まなくなりました。

 

夏も冬も。

 

冷え性になる原因を知り、きちんと自分に合った対策をしたからです。

 

今は、本当に楽になりましたよ。

 

f:id:xjohnny:20180615210753j:image

冷え性とはどんな症状を言うの?

 

 

 

 

冷え性って一言で言ってもどんな症状か体にどんな影響があるか知ってますか?

 

 

 

まずは手足の冷えや体温が低いなど、真夏でも関係なしに冷え性の人は冷えに悩んでます。

 

また、冷え性の人は、平熱が35度以下で内臓系の温度が低いんです。

 

だから、半身浴で体を温めたとしても、すぐに冷めやすいんです。

 

また、冷え性の人が汗をかく時は、首から上に汗をかきやすいです。

 

 

そして、冷え性じゃない人より免疫力が30%低下するので、風邪をひきやすくなり、また、ガン細胞なども増殖しやすい体なんです。

 

その他、冷え性は、肌荒れやシワ、シミの原因にもなり、とにかくいろんな不調が出てくるんです。

 

例えば…

 

頭痛、腰痛、肩こり、腹痛、下痢、生理不順、生理痛、不妊、消化不良、むくみ、不眠、赤ら顔など。

 

どれも嫌な症状でしょう。

 

冷えは万病のもとなんです。

 

f:id:xjohnny:20180615210809j:image

冷え性になる原因は筋肉量

 

 

 

冷え性の原因は、体内で熱を作れない事が原因なんです。

 

この熱を作る働きをするのが筋肉なんです。

 

男性より女性の方が冷え性が多いのは、やはり、筋肉量の違いなんです。

女性はどうしても男性より筋肉量が少ないからなんです。

 

スポーツしてる人や筋肉モリモリの外人さんは意外に寒くても人より薄着と思いませんか?

 

それは、筋肉量があるから、体内で熱を作る事が出来てるからなんです。

 

f:id:xjohnny:20180615210825j:image

筋肉量があっても血流が悪いと体は冷える

 

 

ならば、筋肉量を増やせば冷え性を改善出来る!と思って筋トレを必死にしても、体の血流が悪いと体は冷えてしまいます。

 

何故なら、体内で筋肉が作った熱を体中に流す役割をしてるのが血液なんです、

 

なんらかの原因で血流が滞ってしまうと、全身に熱がまわりません。

 

 

血流が滞ってしまう原因は自律神経の乱れや女性ホルモンの乱れで冷え性になってしまいます。

 

 

体内の水分でも体が冷める

 

 

血流が滞っている状態で水分を多く摂取していると、不要な水分が体に溜まってしまいます。

 

これがむくみになり、体を冷やしてしまいます。

 

 

 

皮膚感覚の乱れ

 

 

女性はよく、下着やガードル、靴下で体を締め付ける事が多いですよね。

 

これも冷え性の原因になるんですよ。

 

下着やガードル、靴下などで体を締め付けていると、血流が滞ってしまいます。

 

そうなると、寒さを感じる皮膚感覚が麻痺した状態になり、体温調整の指令を脳に伝えられなくなるんです。

 

 

食生活の乱れ

 

 

インスタント食品や外食など、加工精製食品の取りすぎや冷たいもの、甘いものの取りすぎも冷え性の原因にもなります。

 

 

 

冷え性は病気のサインかも?

 

 

冷え性で特に手足の冷えが酷くて、低血圧、貧血、運動不足やタバコを吸う人は、閉塞性動脈硬化症の可能性が。

 

その他、レイノー病やバージャー病、全身性エリテマトーデスなどの病気もあります。

 

単なる冷え性と放っておくと、怖い事もあります。

 

f:id:xjohnny:20180615210825j:image

冷え性を改善する方法

 

 

まず、筋肉量を増やす事。

 

手っ取り早いのは太ももの筋肉を鍛える事。

なぜなら、太ももの筋肉が大きくて、体温が上昇しやすいからです。

 

私はスクワットをしていましたよ。

 

 

また、自分なりのストレス発散法でストレス発散をする事。

 

ストレスは、自律神経を乱し、血流を悪くする他、体を冷やしてしまいます。

 

 

軽くウォーキングやストレッチをする事でストレス発散にもなり、筋肉量も増えるのでおススメです。

 

 

入浴もシャワーをやめて、お風呂に浸かる、足湯だけでも効果はあります。

 

 

そして、食生活です。

 

冷たい食べ物は内臓を冷やすし、冷たい飲み物や甘いものも血流を悪くし、むくみの原因にもなります。

 

 

少しずつ体質改善をして冷え知らずの生活を送りましょう。