40代主婦のkokoのところ

30代40代女性が厳しい現実の中でも綺麗で魅力的な女性になる為の秘訣

辛い生理痛を緩和する方法を紹介!辛い日を快適に過ごせるようになろう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

予定日よりかなり遅れて生理がきたのはいいんだけど、これが久々の酷い生理痛で辛い…。

 

私は仕事が接客業で1日立ちっぱなし。

 

しかし、仕事を休む訳にはいかないので、この酷い生理痛を出来るだけ緩和する方法を調べてみました。

f:id:xjohnny:20180523104333j:image

酷い生理痛に効くツボがある

 

今回は出来るだけ早く生理痛をどうにかしたかったので、即効性のある方法を探してみました。

 

 

●酷い生理痛に効く代表的なツボは2つある

 

まず、「血海」というツボ。

 

左膝の内側から指3本分上にあるツボで、血流を良くしてくれるんです。

 

そして、「気海」というツボ。

 

おへそから指2本分下にあるツボで体を温めてくれるツボです。

 

●気海というツボにミニカイロ

 

おへその下にある「気海」というツボの辺りにミニカイロを貼ってみました。

 

勿論、直接貼るのは低温やけどしてしまうので衣類の上から貼りました。

 

すると、貼ってすぐに痛みが和らいできて体全体が楽になりました。

 

カイロもミニを貼っているし、衣類の上からなんで、暑くなって汗をかく事もなく。

 

ただ、体全体はポカポカしてきました。

 

即効性のある緩和方法だと思いますが、ただ、この方法は、真夏は厳しいですね。

 

f:id:xjohnny:20180523104307j:image

女性の体に良い食べ物を食べる

 

これは、即効性はありませんが、日々気をつけていく事で、生理痛が緩和されていくという事でした。

 

 

●女性の体に良い食べ物代表は大豆製品

 

女性の体に良い食べ物は世間でもよく言われている納豆、豆腐などの大豆製品。

 

低カロリーで高タンパク質だからダイエットにも凄くいい。

 

大豆イソフラボンが女性ホルモンに似た働きをしてくれるので、ホルモンのバランスも良くしてくれます。

 

生理前、生理中などバランスが乱れがちの時に適量を食べて、辛い生理痛を乗り越えたいですよね。

 

以前、生理前ダイエットで豆乳を生理前に何日か飲んだ時の生理は物凄く楽でしたよ。

 

●その他、体にいい食材

 

ビタミンB6が豊富なカツオやマグロ。

 

抗酸化作用のビタミンEが豊富なナッツやかぼちゃ。

 

疲労回復にも良いビタミンB1やコエンザイムQ10が豊富な豚肉。

 

ビオチンやミネラルが多く含まれる卵。

 

その他…

 

アボカド、こんにゃく、トマト、大根、海藻類、乳製品、ほうれん草、小松菜、キノコ類、レバーなどが女性に嬉しい食材です。

 

気にかけて食事をして毎月の生理を出来るだけ快適に過ごしましょう。

 

f:id:xjohnny:20180523104313j:image

生理痛緩和にストレッチ

 

生理痛で体が重い、痛い、辛い…と言って体も動かさずに、黙っていると益々よくありません。

 

激しく動いてしまうのはよくないですけど、軽く動いてる分は逆にいい事なんです。

 

 

●骨盤周りのストレッチが効果的

 

腰などの血流をよくする事で、生理痛緩和の効果を得ることができるそうです。

 

例えば、軽く腰を回してみる。

 

横になって、両足を上げ、自転車漕ぎをする。

 

 

など。

 

 

体を動かして血流を良くして痛みを和らげましょう。

 

私が実際にした大豆食品を食べる、ツボを刺激する方法は意外に生理痛を緩和する事が出来ました。

 

 

 

ただ、どうしても辛い時は、鎮痛剤に頼ったり、婦人科に1度見てもらう事も大切です。

 

酷い生理痛は、何かの病気のサインでもありますから。