40代主婦のkokoのところ

30歳40歳過ぎても綺麗な人でいる為のブログ

結婚後の夫婦生活の頻度に不満!改善方法は意外にも簡単だった

スポンサーリンク

スポンサーリンク

夫婦生活がないと気になる他の夫婦の夜の営み。

 

実は、世界的に見ても、日本は夫婦生活の回数が少ないと言われています。

 

40代だけではなく、30代、20代でも今はセックスレスだという夫婦も珍しくありません。

 

お互い合意の上でセックスレス状態ならば、何も問題はないのですが…

 

夫か妻のどちらかが、夫婦の営みがない事に不満を持っていると、それが離婚の原因にもなります。

 

40代夫婦はセックスレスになりやすい

 

f:id:xjohnny:20180416193105j:image

 

40代って何かと忙しいんですよね。

 

育児、家事、仕事に

毎日が慌ただしく過ぎていきます。

 

そんな時、ふと気がつくと…

 

夫との夜の営みがない!

 

最後にしたのはいつだっけ?

 

と、思い出せないぐらい…。

 

ヤバイ状況に気付いてしまうと、不安になる妻も多いはず。

 

確かに日々忙しいとすれ違いの生活になりやすいんですよね。

 

実は、私も一時期セックスレスで悩んでいました。

 

今思い返しても、辛く不安な日々でした。

 

本当に精神的に辛いです (経験者は語る…ではないですが… )

 

世の中、いろんな人がいますし、考え方も千差万別ですから、セックスレスぐらいでと思う方もいると思います。

 

私はセックスレスぐらいでって思えない人間です(笑)

 

 

自分がセックスレスだと他の40代夫婦の夜の営みの頻度が気になってくる

 

セックスレスって私だけ?

 

もしかして、〇〇ちゃんのママもかな?

お隣の奥さんもかな?

 

普通だったら気にしない他の夫婦の関係も気になってしまいます。

 

また、友人などに旦那さんとの夫婦生活はどのくらいあるの?

 

なんて、気軽に聞ける内容でないので、余計に気になり考え込んでしまいます。

 

もし、聞ける友人がいたとしても、きっと本音で答えてくれないかもしれません。

 

逆に考えて自分が友人から貴方達夫婦はセックスレス?と聞かれて素直に

 

「私達夫婦は、セックスレスだよ」

 

って答えないですもん。それどころか

 

「最低月1はあるかな?」

 

って答えちゃいそうな気がします…。

 

 

40代夫婦のセックスレスの割合とは?

 

あるネットのデータでは、40代夫婦の約70%がセックスレスだと発表しています。

 

そのうち、半年以上夫婦の営みがないのは、約30%だそうです。

 

逆に週1ペースであるという夫婦は約15%しかいません。

 

あくまでもネット上のデータではありますが、やはり、40代はセックスレス夫婦が多いという事です。

 

なぜセックスレスになったのかという理由は様々ですが、ネットのデータでは

 

妻を女性と見れなくなった

 

という意見が多くありました。

 

その他、タイミングが合わない、

 

面倒臭いという理由が挙げられています。

 

 

夫婦生活がなくても仲の良い夫婦

 

f:id:xjohnny:20180416193148j:image

 

 

セックスレスだからといって仲も良くないという夫婦もいれば、仲は良いという夫婦もいます。

 

実際に私は何年もセックスレスでしたが、眠る前には、布団の中でじゃれ合う時もあれば、お互い、触れ合う程度のスキンシップがありました。

 

私のような夫婦は、いわゆる友達夫婦と言われる関係だそうです。

 

夫婦生活がしばらくご無沙汰なだけで、他は至って普通。

 

そんな夫婦を友達夫婦というそうですが。

 

最近はそんな友達夫婦も増加しているんだとか。

 

ですが、ほとんどの妻は、夫にいつまでも女性として愛されたいという気持ちがあると思います。

 

私はありました。

 

そんな女性は、セックスレスというのが物凄く辛いんです。

 

自分の中の女が終わった感が半端なくありました。

 

まぁ、ネガティブに考え過ぎたんでしょうが、実際人間簡単にポジティブに考える事はそんな簡単ではありません。

 

 

セックスレスになりやすい夫婦は2人の時間がないから

 

40代夫婦はとにかく、仕事、家事、育児などに忙しく、自分の事より家族の事を優先してしまいます。

 

家族として、当たり前の話なんですが。

 

つまり、夫婦2人っきりの時間が取れない。

 

そしていつしかすれ違いのまま、セックスレスになる。

 

改善はしたいけど、夫婦水入らずの時間はとれない。

 

結局、セックスレスのまま。

 

 

2人の時間が出来ないのではなくつくっていくもの

 

2人の時間ができなくてセックスレスになっているのならば

 

2人の時間を作っていけばいいんです。

 

そうする事により、家族ではなく、男女の関係に戻る事が出来ます。

 

最初はほんの30分だけでもいいので、少しずつ2人の時間を増やしていくんです。

 

焦らずゆっくり時間を作る、私は、そうしてきました。

 

最初はどうしても子供の話が中心ですが、徐々に話は増えていくはず。

 

そして、そんな時間が楽しくなり、もっと2人の時間を…とお互い思うようになります。

 

一緒にお風呂に入らないようにする

 

 

一緒にお風呂に入るとお互いの裸を見慣れてしまって新鮮さがなくなる。

 

子供が小さいとそうは言ってられませんが、40代夫婦だと、ある程度子供も大きくなり、自分の事は自分で出来る年齢です。

 

なので、もし、一緒にお風呂に入っているならば、出来るだけ入らないようにしてみて下さい。

 

ただ、一緒に入っていてもセックスレスにならないのなら、全く関係ないので気にしないで下さい(笑)

 

私は、常に夫と一緒にお風呂に入っていました。

 

セックスレスを改善する為に、出来るだけ一緒に入らないよう心がけました。

 

最初は夫から、何で一緒に入らない?と聞かれてましたが、まだ家事が残っているからなど、うまく言い訳していました。

 

まさか、本当にセックスレス改善する為に一緒に入らないって旦那に言ってしまうと、逆効果になっちゃいますから、気をつけて。

 

40代夫婦生活の頻度は少ない傾向

 

自分がセックスレスだと周りの夫婦生活も気になるもの。

 

どうしても40代はすれ違いやすい時でセックスレスになりやすい。

 

ただ、セックスレス夫婦が多い40代でも、きちんと夫婦生活がある夫婦もいるのは確か。

 

ちょっとした事を気をつけるだけでセックスレスは改善する事も出来ます。

 

2人っきりの時間を作る事で簡単にセックスレスを改善する事もできます。

 

実際に私が今、セックスレスとは無縁な生活を送っているんですから。

 

周りが気にはなりましが、まずは自分達夫婦だけの時間をつくるよう心がけていきましょう。