40代主婦のkokoのところ

30歳40歳過ぎても綺麗な人でいる為のブログ

夫婦生活がないのは辛い!経験者が語る改善方法!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

40代夫婦によくある事。

 

実は、日本人の40代から50代の半数以上が夫婦生活がないというデータがあります。

 

夫婦生活がない事は妻にとってかなり辛い事。

 

実際に私自身が夫婦生活がない生活を経験したからこそ分かる事

 

いろんな事を踏まえてアドバイス出来れば良いと思いました。

 

夫婦生活がない状態を改善し、楽しい夫婦生活を送りましょう。

 

f:id:xjohnny:20180413111453j:image

夫婦生活がなくなってしまうのには理由がある!

 

ふと考えると…

 

もう、何年も夫との夜の営みがない…。

 

 

と悩んでる40代から50代の妻は意外にも多いと思います。

 

毎日が慌ただしく、気付けば、夫との夫婦生活がない状態が半年、1年だという女性も多いと思います。

 

なぜ、夫婦生活がなくなってしまうのか?

 

夫婦生活がなくなる原因は様々です。

 

 

その原因が知りたくないですか?

 

 

夫の性欲が低下するのは夫婦生活がなくなる理由にはならない?

 

普通に考えてみると、夫も20代の頃に比べると年齢を重ねてきた。

 

そうなると、やはり性欲がなくなり、女性を抱きたい、夫婦の営みをしたいという気持ち自体がなくなるのでは?

 

と妻からすれば考えてしまいますよね?

 

確かにそんな夫もいます。

 

が、その理由が全くない訳ではありませんが、

 

意外にも、男性は20代だろうが、40代だろうが性欲がおちてしまい、抱きたい気持ちがなくなるという事はあまりない。

 

なので、夫婦の夜の営みが無くなったのは、

 

 

夫の性欲がおちたという原因で夫婦生活がなくなるという確率は少ないかもしれません。

 

 

 

夫婦生活が急になくなった時は浮気の可能性もあるかも?

 

 

 

夫は女性を抱きたい気持ちがなくなっても、妻とは違う女性だと抱く事ができる!

 

 

と、聞いた事ありませんか?

 

これは、夫婦だけではなく、長く付き合っているカップルにも言える事かもしれませんが

 

マンネリななってきて、妻や彼女を抱きたいという気持ちがなくなってきても、

 

違う好みの女性だと抱きたい願望が出てくる

 

という事です。

 

ただ、あんまり真実味はありませんが、でも、完全に間違いな事でもありません。

 

現に、夫婦生活がない夫婦に多い夫の浮気は、

 

 

妻には性的な魅力を感じない。

 

しかし、他の女性には性的な魅力を感じ抱いてしまう…。

 

 

この事が、夫を不倫してしまう要因にもなります。

 

 

妻に愛情がない訳ではないし大切な存在だけど抱けない理由とは?

 

妻を抱けない理由、それは

 

妻を1人の女性として見れない、性的魅力を感じない。

 

だという事。

 

 

では、妻に対して愛情がなくなったのか?

 

 

 

妻に愛情はある。

 

ただ、妻は大切な「家族」という存在になってしまっている。

 

つまり、夫からすれば、妻は大切な存在に間違いはない。

ただ、女性というよりも、家族、母親という存在になってしまっているんです。

 

 

いくら、夫に性欲があっても、家族という存在になってしまった妻に対して、抱きたい願望はないという事。

 

これが、夫婦生活がない原因の中で最も多い理由。

 

そして、夫の性欲は最悪、不倫という形になるケースも少なからずあります。

 

 

f:id:xjohnny:20180413111535j:image

妻としても1人の女性としてもいつまでも夫に愛される事が大切!

 

実際に私も夫婦生活がない状態が長く、辛い日々を過ごしてきました。

 

妻になっても、いつまでも幾つになっても女性として夫から愛されたい

 

その気持ちが増えていき、何度か改善しようと試みました。

 

しかし、全く変わらず、かえって逆効果になった事もあり、完全にどん底に落とされました。

 

その後も試行錯誤を繰り返し、カウンセリングのような所に話に行ったりし、少し自分自身の考えが変わりました。

 

その結果、今は夫婦の営みを改善する事が出来、更に以前よりも、良い関係を保っています。

 

f:id:xjohnny:20180413111608j:image

男性の脳への情報は視覚からが約90%!

男はダメだと思っていても体が勝手に反応して…

 

と不倫現場を目撃され必死に言い訳をする男性がよく言う言葉のワンフレーズ。

 

しかし、これはあながち間違いではないんです。

 

男の情報は約9割が視覚から入る情報。

 

だから、綺麗な女性や好みの女性を見ると興奮したりするんです。

 

と、いう事は…?

 

今、現在のあなたの容姿は、結婚した時、もしくは付き合い出した時と変わらないですか?

 

年齢を、重ねてしまう部分は仕方ありませんが、

 

体型は崩れてませんか?

髪はボサボサではありませんか?

メイクはちゃんとしていますか?

ムダ毛はボーボーではありませんか?

 

…などなど。

 

結婚し、出産し、育児や家事、仕事で忙しいのは分かりますが、妻ではなく、女性としての大切な身だしなみに気を使う事が大切。

 

だからといって、家の中にいる時もオシャレな服を着てバッチリメイクをするのではなく、

自宅で家事をするときはナチュラルな身だしなみで、出掛ける時にはしっかりとオシャレをする。

 

このギャップが大切なんです。

 

男性は視覚からの情報がほとんど。

 

このギャップが、ドキッとさせるんです。

 

女性らしい体型維持も相手によっては必要不可!

 

また、結婚した頃は痩せていたのに、今は…かなり膨よかになってしまった。

 

 

全ての夫が妻の変わってしまった体型に性欲がなくなる訳ではありませんが、

 

結婚し、体型が変わり、夜の営みがないとあれば、少なからずその体型の変化も原因の1つです。

 

ならば、やはり、結婚した当初の体型を取り戻す為にダイエットは必須。

 

ただ、貴方の為にダイエットして綺麗になる!という宣言をするのは、変に夫へプレッシャーを与えてしまいますので、密かにダイエットをする事。

 

「最近、痩せた?」

 

なんて聞かれてもほのめかす事が大切。

 

夫に少しでも気にしてもらえるようになるからです。

 

「え?痩せた?そうかな?別に何もしてないけどね」ぐらい言っておくのが一番。

 

 

年齢を重ねても綺麗な肌は女性として大きな武器!

 

先程、男性の情報は約9割が視覚からという事に繋がりますが、肌が綺麗で艶肌だと、男性は

 

あ、触れたい!

 

という気持ちになります。

 

つまり、

 

夫が触りたくなる肌になる=スキンシップが増える。

 

スキンシップが増えれば、自ずと夫婦生活も増えるようになる。

 

何もケアしないで、ガサガサなお肌は女性としてもよくありません。

 

ただ、40代主婦には、そんな時間はありません。

 

丁寧にゆっくりケア出来る時間を確保出来るなら良いですが、

 

ただ、簡単にズバッと終わる、風呂から上がったら、ボディクリーム塗る。

 

そんな簡単なケアだけでも変わっていきます。

 

私もなかなかズボラだったので、本当、お風呂上がりにクリームを塗るだけでした。

 

そのクリームを選ぶ時には、ほのかに香る感じクリームを選ぶといいかも。

 

夜の営みがない時に頑張ってケアしていた時、夫がいい匂いだね…って触れた時があり、それからちょっとずつスキンシップが始まりましたから。

 

f:id:xjohnny:20180413111628j:image

ちょっとした努力で夫に愛される妻になれる!夫婦生活のすれ違いもなくなる!

 

 

40代、無理な若作りをせず、今の自分の綺麗を引き出してあげる。

 

きっと、少しずつ綺麗を実感したら、自ずと自分に自信がつくはず。

 

 

自信がつく事で、積極的に夫へのスキンシップも出来るし、

 

また、綺麗になった妻からのスキンシップで夫も少しずつ変わっていくはず。

 

 

大切な事の1つ。

 

夫婦生活がなくなった事を夫のせいにばかりせず、まずは自分が変わってみる。

 

 

綺麗になっていく妻を見れば、夫もドキドキするし、また、だれかいい人がいるのか?という不安にさせる事も出来る。

 

 

これが、私が夫婦の営みを改善した方法の1つです。