40代主婦のkokoのところ

リンパドレナージュの資格を取得した40代主婦kokoの綺麗になる方法から夫婦生活まで気になる事をブログにしてみた

夫が好きで仕方ない妻の悩みと重く感じられないようにするための秘訣は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

今更ながら、旦那が好きでたまらない!旦那じゃないとダメ!

 

と結婚して何年も経つのに、未だに旦那の事が大好きで仕方ない妻。

 

いつまでも仲の良い夫婦で羨ましいですが、旦那を好きすぎる事でいろんな問題も出てきます。

 

好きすぎるあまり相手の重荷になり、離婚という事にならないよう、末永く仲良くラブラブでいる為の夫婦生活で気をつける事とは?

 

旦那が好きすぎる妻の良いところとは?

 

まずは、旦那の事が好きで好きでたまらない妻の特徴とは一体何でしょうか?

 

まずは、大好きな旦那からいつまでも愛されたいという気持ちから、いつも綺麗にしている女性が多いです。

愛する旦那から、愛されたい・・・魅力的な女性だ・・・と見られたいという気持ちがあるので、いつまでも若々しく綺麗でいることを心掛けています。

 

もちろん、体型などにも気を配り、太らないようにスタイルを維持する努力をしています。

 

この努力は、夫側からしても、いつまでも自分の妻が結婚した当初と変わらず綺麗でいるのはとても嬉しい事で、夫婦円満でいる為に大切な事の1つです。

 

夫婦の呼び方1つで違いが出る

 

恋人同士の時は、お互いを呼ぶとき下の名前で呼び合っていましたか?

 

この付き合っている時に、お互いを下の名前で呼ばないカップルは、下の名前で呼び合うカップルより分かれる確率が多いって知っていましたか?

 

アメリカのある心理学者がカップルを対象に調査を行いました。

 

「下の名前で呼び合わないカップル」の別れる確率を。

 

結果は付き合って5か月以内に80%以上のカップルが別れてしまったそうです。

 

付き合っていたころは、下の名前で呼び合っていたけど結婚して、子供が出来たら、旦那の事を「お父さん」、妻の事を「お母さん」と言い合う夫婦も多くなります。

 

その呼び方をし出した時点で恋人から家族という関係になっています。

 

旦那が好きでたまらない妻は、子供たちの前では「お父さん」と旦那の事を呼びますが、二人っきりになった時点で、名前を呼ぶなど呼び方を変えている女性が多く、夫側からしても名前で呼ばれることに対して、意外と評価が高いです。

 

外出時に手を繋ぐ

 

付き合っている時に、手を繋いで外出するカップルは多いですが、結婚し夫婦になると手を繋いで外出する機会が少なくなり、子供が出来ると尚、手を繋ぐ事は少なくなってきます。

 

しかし、この手を繋ぐという行為は、相手の事を身近に感じられるし、安心感を得る事が出来ます。

 

仲の良い夫婦は幾つになっても外出する時に手を繋ぎます。

 

夫婦の絆を得る事も出来るので、出来れば恥ずかしさもありますが、手を繋ぐようにしたいですね。

 

 

 

xsenna.hatenadiary.jp

 

旦那が好き過ぎる事で悩みもある

 

旦那が好き過ぎて、逆に大変な事もあります。

 

それは、旦那が、妻の愛を重く感じてしまう事。

 

それで、夫婦の仲がギクシャクするケースもあります。

 

 

 

xsenna.hatenadiary.jp

 

旦那が好き過ぎて嫉妬深くなる

 

旦那が好き過ぎるあまり、旦那の元彼女や周りの女性に対して嫉妬してしまう傾向があります。

 

旦那が好き過ぎる妻全てがそのようになる訳ではありませんが、嫉妬深くなる妻は、あまり自分に自信がなく、旦那から愛されてないんじゃないかと不安に思う妻に多いようです。

 

 

また、旦那の事ばかり考えて、旦那依存症のようになってしまう事もあります。

 

そんな旦那依存症になりやすい妻は、旦那以外に何か夢中になる事を探す事で、自分自身も楽になれます。

 

 

xsenna.hatenadiary.jp

 

電話がつながらない、LINEの返信がない

 

旦那と一緒にいない時間、旦那が何をして、だれと会って、何をしているのかがとにかく気になって仕方なくなり、旦那が仕事中だろうがお構いなしに、必要以上に電話したり、LINEをしたりしてしまう。

 

しかも、電話したのに出ない!LINEしたのに返信がない!となれば心配と不安で居ても立っても居られない状態になってしまう・・・。

 

また、旦那が職場の人と飲みに行って、帰ってくるまで起きている。

 

そのような行動は、旦那には重いと思われがちな行為のようです。

 

 

旦那が好き過ぎて無理をするようになる

 

旦那が好きすぎるあまりに、旦那にもっと愛されたい、もっと自分を見て欲しいという気持ちから無理をして疲れてしまうという事もよくある事で・・・。

 

旦那の為に家事をしっかり頑張っていい奥さんとして見てもらいたい・・・。

 

旦那の為にいつまでも綺麗でいる為に、身だしなみやメイク、スタイル維持するために頑張ったり・・・。

 

子供が出来れば、子育てしながら、いい奥さんを頑張ったり・・・。

 

しかし、あまり無理して頑張っていると、自分が疲れてしまい心が折れそうになってしまいます。

 

旦那にいいところを見せたいという気持ちは分かりますが、あまり無理していると自分自身ダメになってしまいます。

 

旦那に重く思われないようにするには

 

旦那が好きで好きでたまらない・・・。

悪い事ではありません、しかし、時にはその愛情が相手には重く感じてしまう事もあります。

重いと思われるだけならまだいい方かもしれません。

 

旦那への気持ちが行き過ぎると、その愛情の重圧に旦那が耐えられなくなり最悪「離婚」という結末も100%ないとは言い切れません。

 

そうならない為にどうすればよいか・・・。

 

 

1人の時間や友達との時間も大切にする

 

旦那が大好きだから四六時中一緒にいたい!という気持ちは分かりますが、そのような生活をしていると、相手はちょっときついかもしれません。

 

なので、自分の趣味を見つけて没頭する時間を作ったり、やりたいことをしたりと自分の時間を楽しむようにしましょう。

 

また、友人とランチしたり、共通の趣味を楽しんだりと、旦那といなくても楽しめる時間を作るんです。

 

そうすることによって、自立したカッコいい女にもなれるし、夫婦関係も良くなります。

 

旦那に重いとも思われないし、逆に旦那が奥さんに構ってほしいと言い出すかもしれません(笑)

 

旦那と一緒にいても幸せだけど、友人や一人の時間も幸せだと思えるようになると、旦那から重く思われない妻になれるんじゃないでしょうか・・・。