40代主婦のkokoのところ

30代40代女性が厳しい現実の中でも綺麗で魅力的な女性になる為の秘訣

Amazonクレジットカードでの支払いは大丈夫?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

消費税増税を機に日本でもキャシュレスでの支払いがブームになりつつある現在。

 

キャシュレスでの支払いをする事で買い物した金額の何%かポイントで還元するというサービスも増えてきています。

 

通販でのショッピングは特にキャシュレスでの支払いが普通になっています。

 

 

Amazonではクレジットカードでの支払いが可能です

f:id:xjohnny:20181201114015j:image

 

現在、日本国内において『楽天市場』と『Yahoo!ショッピング』と並んでネット通販大手の『Amazon』ではクレジットカードでの支払いが可能となっています。

 

もっとも、近年のネット環境の普及によってネットショッピングでは気軽に決済が可能なクレジットカード決済が人気となっていますが、それはAmazonでも例外ではなくカード支払いを利用している人が増えているのです。

 


ただ、ネット環境の普及によって身近になったクレジットカード決済ですが、今度はそのカード番号を狙ったフィッシング被害が増えており、ネットショッピングでカード決済に対して不安を感じている人がいるのも事実です。

 

 

そこで、今回の記事ではネット通販大手のAmazonにおけるクレジットカードの支払いは大丈夫なのか?について説明します。

 

 

 

 

xsenna.hatenadiary.jp

 

Amazonで使用されているSSL証明書は高水準です

 

 

ネットショッピングでクレジットカード決済を行う際に欠かせないものとして、『SSL通信(証明書)』と言うものがあります。

 

このSSLはインターネットにおける通信手段として、暗号化データの送受信を行うためのプロトコルとなっており、サイトにこのSSLが導入される事によってネット上の各種データのやり取りが暗号化されています。

 

 

 

そして、この送受信データが暗号化されるという事は、第三者によるなりすましや各種情報の流出を防ぐ事にも繋がるため、ネットショッピングでは必須となっており、Amazonでもシマンテック社が発行しているSSL証明書の中で最もクラスが高いClass3の証明書を導入している事から、そのセキュリティはかなり強固となっているのです。

 

 

そのため、もしあなたがAmazonでクレジットカードの支払いを行った場合にも、この高水準のSSL通信によってあなたのカード情報も含めた顧客情報が暗号化されて送信されるため、Amazonでクレジットカードを使っても全く問題は無いのです。

 

 

xsenna.hatenadiary.jp

 


ネット通販ではウィルス対策ソフトの導入が不可欠です

 

 

高水準のSSL通信であれば、第三者による情報の流出を防ぐ事が可能ですが、これ以外にも自分で出来る事があります。

 

それは、Amazonでクレジットカードの支払いを行う前に自分のPCに最新のウィルスソフトを導入しておく事です。

 

 

 

いくらAmazonが高水準のSSL通信を導入していても、それはあくまでAmazonでクレジットカードの支払い手続きでの話になるため、自分のPCにウィルスが侵入しているとAmazonの決済画面にカード情報を入力している際に、そのカード情報が第三者によって盗み取られる可能性があるのです。

 

 

 

そのため、Amazonを含めたネット通販でクレジットカードを利用する際には、自分のPCにウィルスが侵入していない事が大前提になります。

 

Amazonでクレジットカードを使っても問題ありません

f:id:xjohnny:20181201114222j:image

 

ここまで、Amazonにおけるクレジットカードでの支払いについて、その安全面と注意点について説明してきました。

 


Amazonでは高水準のSSL通信によって顧客情報は守られている


●自分の身は自分で守る(最新のウィルスソフトの導入)

 


この事からも分かるように、基本的にはAmazonでクレジットカードを使っても問題はありません。

 

そこで、ここからはAmazonでクレジットカードの支払方法について説明しますね。


とは言っても、それはとても簡単に終わってしまいます。

 

xsenna.hatenadiary.jp

 


Amazonでのクレジットカード支払いは簡単に終わります

 

 

これは、今までAmazonでクレジットカードを使った事のある人は知っていると思いますが、Amazonでクレジットカードの支払いを行うためには、『名義人』『カード番号』『カード有効期限』と、これら3点の情報が必要であり、これらの情報だけで簡単に決済を行う事が可能です。

 

 

もっとも、他のネット通販サイトでは、これ以外に『生年月日』や『セキュリティコード』などの情報が必要になるケースもありますが、Amazonでは不必要になるためAmazonはカード決済に優しい通販サイトと言えます。


ただ、中にはこの3点のみの情報だけでクレジットカード決済が可能という事で不安に思っている人もいるようですが、先程も説明した通りAmazonでは高水準のSSL通信によって顧客情報が守られているため、安心してクレジットカードでの支払いを行っていただければと思います。