40代主婦のkokoのところ

30歳40歳過ぎても綺麗な人でいる為のブログ

アーモンドミルクで副作用!綺麗になる為にはデメリットも知る事が大切!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

年齢を重ねたアラフォー女性の美しさを手に入れる為の万能なドリンクであるアーモンドミルク。

 

このアーモンドミルクには豊富な美容成分が豊富に含まれていて女性にとってメリットな事ばかりですが、デメリットはないのでしょうか?

 

美容効果抜群のアーモンドミルクのデメリットや副作用について調べてみた結果、やはりいい事ばかりではありませんでした。

 

綺麗になる為のアーモンドミルクもデメリットはある!

 

女性はいつまでも若々しく綺麗でいたい・・・。

 

そんな思いを叶えてくれる、アーモンドミルク。

 

 

アーモンドミルクが女性にとって美容成分豊富で、しかも老化防止に優れていて特にアラフォー女性には嬉しいスーパードリンクなんですが、本当にいい事ばかりなのか気になりませんか?

 

 

xsenna.hatenadiary.jp

 

 

アーモンドには副作用はないの?

f:id:xjohnny:20181213083454j:image

アーモンドミルクは、商品名の通りアーモンドからできています。

では、そのアーモンドには副作用はないのでしょうか?

 

調べたところアーモンドの副作用は、大体アーモンドを食べすぎる事で起きるようです。

そう、いくら良いものでも取りすぎると良くないという事です。

 

アーモンドの副作用「食物繊維を摂りすぎてしまう」

 

栄養豊富なアーモンド。

食物繊維も豊富に含まれています、なのでアーモンドを原材料にしているアーモンドミルクにも勿論食物繊維が豊富に含まれています。

 

食物繊維多く摂りすぎるとお腹が弱い人は下しやすいんです。

 

その上、食物繊維以外に、不飽和脂肪酸も含まれています。

 

この不飽和脂肪酸も多く摂りすぎるとお腹を下します。

 

脂っぽい料理を食べすぎるとお腹を下したことはないですか?

これは、脂っぽい料理に不飽和脂肪酸が含まれている為です。

 

つまりアーモンドを摂りすぎる事で、食物繊維と不飽和脂肪酸をダブルで取りすぎる為

下しやすくなるので注意しなければいけません。

 

 

xsenna.hatenadiary.jp

 

アーモンドの副作用「アルギニンを摂りすぎと良くない」

 

アーモンドミルクには、アミノ酸の一種である「アルギニン」が含まれています。

 

このアルギニンは、成長ホルモンの合成を促進する効果、免疫力向上、疲労回復など体にいい事ばかりの効果がありますが、摂りすぎる事で代謝が良くなりすぎて内臓に負担をかけてしまい下痢や腹痛の症状が起こってしまいます。

 

また、長期間、毎日のように大量のアーモンドを食べ続けているとヘルペスウィルスを増殖させてしまい、ヘルペスになりやすい体質になってしまいます。

 

 

アーモンドの副作用「太りやすい」

 

アーモンドは適量を摂取しているのであれば問題ないのですが、目安量を超えてしまうとカロリーオーバーになり太りやすくなります。

 

アーモンドミルクももちろん同じです。

飲みすぎる事で太ってしまいます。

大体、アーモンドミルクの適量はコップ1杯分、200mlです。

 

これ以上飲みすぎると、太りやすくなるので要注意です。

 

 

アーモンドの副作用「ビタミンB過多になる」

 

ビタミンBはお肌に良いと言われています。だからと言って沢山摂取してしまうと、逆にお肌に良くない事も・・・。

 

例えば、ビタミンB12を多く摂りすぎてしまうとニキビ、吹き出物が出来やすくなります。

また、米国「VITAL研究」がビタミンBを多く摂りすぎると肺がんになりやすい報告しています。

 

体にいいものでも、摂りすぎると反って体に良くない事もあるんですね。

 

 

 

xsenna.hatenadiary.jp

xsenna.hatenadiary.jp

 

アーモンドミルクを温めて飲むとせっかくの美容効果も半減してしまう?

 

また、寒い季節に冷たいアーモンドミルクはちょっと嫌だな・・・という事で温めて飲むとせっかくのアーモンドミルクの美容効果を半減させてしまいます。

 

なぜなら、アーモンドミルクの美容成分は温める事により破壊されてしまうからです。

 

どうしても冷たいのは苦手だと言う方は50度以上に温めてしまうと美容成分が破壊されてしまいますから、ちょっと生ぬるい程度にして飲むことをお勧めします。

 

 

 

xsenna.hatenadiary.jp

 

 ナッツアレルギーの方はアーモンドミルクは飲めない

f:id:xjohnny:20181213083508j:image


ナッツアレルギーがあるのご存知ですか?
ナッツアレルギーは、ピーナッツ名地を含むアーモンド、クルミ、ココナッツ、カカオ、カシューナッツなどの食品にアレルギー反応してしまう体質の方は、せっかくの美容万能ドリンクのアーモンドミルクは飲めないでしょう。

ナッツアレルギーは微量でも呼吸器症状や消化器症状、皮膚症状が現れやすいからです。



アーモンドミルクのデメリット

 



このようにアーモンドミルクのデメリットについて調べてみましたが、基本適量を守り飲んでいたら大丈夫みたいですね。
私からすれば、寒い冬に冷たい飲み物より暖かい飲み物を飲みたいので、あまり温めすぎると美容効果がなくなるのがデメリットのような気がします。

また、アレルギー反応がある方は、飲まないように気をつけて下さい。

毎日適量のアーモンドミルクを飲んで、幾つになっても綺麗な女性で入れるようにしたいですね。
ただ、飲むだけでいいというこの手軽さも続けやすいですよね。

また、カロリーが気になる方は砂糖不使用のアーモンドミルクもありますよ。

 

 

xsenna.hatenadiary.jp