40代主婦のkokoのところ

30代40代女性が厳しい現実の中でも綺麗で魅力的な女性になる為の秘訣

40代で若返る為に皮膚のたるみとほうれい線をなくして若返りたいなら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

40代女性にとって嫌な言葉「老化」。

 

年齢を重ねると、目尻や頬にはたるみ、ほうれい線などが出てきて、それが老けて見える原因。

 

年齢は戻せないけど、若く見せる為にはどうすればいいのでしょうか?

 

 

そこで、若返りの効果があるというフェイスリフトをご紹介。

 

 

 

若返り効果を期待出来る美容整形

 

 

f:id:xjohnny:20181120081500j:image

 

年を重ねてもいつまでも若々しい容姿でいたい。

 

女性なら誰もがそう思いますよね。

 

その為、いろんな若返りのケア、アンチエイジングを必死に頑張っている女性は多いですよね。

 

その、若返り対策の1つに「フェイスリフト」という方法があります。

 

フェイスリフトとは、老化でハリと弾力のなくなった皮膚に再びハリをあたえ、下へと垂れ下がっていた皮膚のたるみを上へとぐんっと引き上げる若返りの美容施術の事です。

 

近頃フェイスリフトを利用する人が多いのですが、その背景には、若返りにいい施術の中でもより効果的な方法だからです。

 

フェイスリフトはどこで出来る?

 

フェイスリフトは、美容クリニックで受けられる美容整形手術です。

 

美容整形手術にはフェイスリフト以外にも沢山の種類があります。

 

しかし、その中で若々しさを手に入れたい人にはフェイスリフトが適しているのではないでしょうか。

 

 

老化による、シミやくすみ、目元や口元の小じわなどは、美容整形じゃなくても、スキンケア化粧品でも改善する事はできます。

 

しかし、美容整形に比べると効果は全然違います。

 

 

だから、どうしても若返りをしたい!綺麗になりたいと思う美を追求する女性は美容整形のフェイスリフトを選びます。

 

確かに、フェイスリフトは若返りに期待できる美容整形ですが、やはり、顔にメスを入れることには間違いはありません。

 

 

もしも失敗して、最悪、自分の顔に何かしら取り返しのつかないダメージが残ってしまわないだろうか・・・不安に思う事もあります。

 

 

実は、美容整形の中でも難易度の高いと言われているフェイクリフト。

 

医師の経験や実績によって、左右されるともよく言われ、綺麗になる為に、名医を探してわざわざその病院に行く女性も、少なくありません。

 

フェイスリフトのメリット

 

フェイスリフトを利用する人が多いのには、若返りにいい施術の中でも特に効果的だからです。

 

フェイスリフトは、エステのしわとりマッサージよりも全然高い効果が期待を得ることが出来る為、とても人気の高い施術なんです。

 

さらに、他のアンチエイジング治療に比べて、その若返りの効果の持続期間が長いのが特徴です。

 

フェイスリフトで肌にツヤとハリが戻ると、メイクのノリも良くなります。

シワやたるみをなくしたいなら、効果の期待できるフェイスリフトはお勧めです。

 

しわやたるみが目立たなくなり、老けた印象がなくなれば、気持ちまで若返ることが出来、前向きに明るくなれます。

 

精神的にも若返ることが出来ます。

 

若返りの切除するフェイスリフト

 

 

若返りの効果がある美容整形、フェイスリフトにはいくつかの種類があります。

 

まずは、切開による施術です。

 

この方法は、高い効果が期待できますし、かなり深いシワも改善することが出来ます。

 

 

どのような手術かと言うと、簡単に説明すると、たるみが気になっている場所皮膚を一部分を取り除き、皮膚を引っぱってつなげることで、効果的なフェイスリフトができます。

 

ある程度年齢を重ねていて、皮膚とその下の皮膚脂肪もたるんでいる状態の方に適した手術です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

40代ならば糸を使った若返り方法

 

40代女性ならば、切除する方法よりも、傷跡が目立たない糸を使ったフェイスリフトで充分、効果はあります。

 

個人差はありますが、5年から10年程は効果があります。

 

 

その糸には多数の種類があります。

 

半永久的に持続する効果があり、強力な引き上げ効果のある糸などもあります。

 

若返りのフェイスリフトのデメリット

フェイスリフトは若返りにはかなり効果のある方法ですが、それなりにリスクを伴います。

切開してつなげる手術は、メスを入れることになりますから、 負荷も大きいです。

 

整形後の皮膚が突っ張った状態になり、引きつれ気味になる可能性もあります。

 

また切開術によるフェイスリフトでは、美容整形をした際の傷跡が目立つ事もあるかもしれません。

 

 

 

糸を使ったフェイスリフトでは、皮膚の下に残った糸に違和感があったり、、左右の引っ張り上げ方が異なり、見た目が不自然になってしまう事も少なからずあるかもしれません。

 このようなリスクを出来るだけなくすために、フェイスリフトをしてもらう時はしっかりとカウンセリングを受けた時によく話を聞く事。

 

不明点はしっかり確認し、自分の希望をしっかり伝えておく事が大切。

 

 

失敗しないように美容整形をする病院選びが大切

 

 

美容整形のフェイスリフトなら1回の施術で、若返りの効果が期待できます。

短期間でたるみを改善したいなら、美顔器やエステよりも断然美容整形を選んだ方がいいでしょう。

 

しかし、先ほども言った通りリスクを伴う恐れもある事を頭に入れておかないといけません。

 

 

また、美容クリニックによって、フェイスリフトの料金は異なりますから、施術を受ける前にしっかり調べたほうがいいでしょう。

 

 

望む通り、失敗しない美容整形手術を受ける為には、どこの美容整形でするかがポイントになってきます。

 

フェイスリフトを受ける時には、利点と弱点を理解した上で、医師とよく話合う事も大切です。

 

 

フェイスリフトのその他いろいろ

 

シワを解消するためのフェイスリフトは他にも種類があります。

 

その時の肌の状態に応じて最も適したものを選択するという事も大切になります。

 

 シワのある部分に光を照射する方法、ヒアルロン酸という美容成分を肌に注射する方法もあります。

 

これなら、メスを入れずに若返りが可能ですが、問題点は、施術費用の高さです。

 

 

 病院機関で受けるために、費用がかかります。

 

しかも、健康保険が使えないので、費用は全部自己負担になります。

 

 

美容整形は、若返りの高い効果を期待できます、しかし、その分費用がかかってしまいます。

経済的に余裕があるのなら問題はありませんが、事前にしっかり確認しておくことが大切です。

 

 

フェイスリフトで若返り

 

肌のたるみを解消して若返りができるフェイスリフト。

 

肌にしわやたるみができると、外見の印象というのは、ビックリするぐらい老けて見えます。

 

フェイスリフトを行うことで、肌を引き締め、外見の若さを取り戻せます。

 

ただ、リスクも伴うし、費用もかかります。

 

よく考えて決断することが大切です。