40代主婦のkokoのところ

30代40代女性が厳しい現実の中でも綺麗で魅力的な女性になる為の秘訣

2018年梅雨明けはいつ?西日本が雨が多いけど西日本って何処の事?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

この前、2018年になったばっかりのような気がしますが、気付けば、もう半分過ぎようとしています。

 

年齢を重ねると月日が経つのは早いと言いますが、年々、そのスピードが加速しているような感じがします。

 

ヤバイ!ヤバイ!おばさん、真っしぐら(笑)

f:id:xjohnny:20180606163724j:image

2018年の梅雨は

 

 

2018年の梅雨は、入りが早く明けるのも早いと言われていていますが、本当にそうなのかな?

 

早く梅雨明けしてくれるのは嬉しいけど、その後、待っているのは、あつ〜い夏。

 

ジメジメも嫌だけど、暑い夏も嫌です!

 

f:id:xjohnny:20180606163732j:image

2018年の梅雨の雨量

 

今年2018年の梅雨時期の雨量、気になりませんか?

 

最近の梅雨時期の突然の集中豪雨による災害も多々ありますが、一体、今年はどうなるでしょう…。

 

気象庁の予報では、今年の雨量は平年並みと発表されてますが、

 

ただ、西日本は雨量が多いと予想されています。

 

西日本は一体何処から何処まで

 

よく天気予報で聞く「西日本」「東日本」という言葉。

 

今年の梅雨の特徴、西日本では雨が多いと言われて、西日本とは一体?

 

って思っている方はいるはず。

 

ズバリ!

 

西日本は、近畿、中国、四国、九州北部に九州南部の事を大体指しています。

 

なので、天気予報で日本地図を見た時に、大まかに言うと、西日本は、半分から下が西日本という事です。

 

 

…という事は、東日本はというと…。

 

関東甲信、北陸、東北になります。

 

f:id:xjohnny:20180606163740j:image

東日本と西日本の境目は何処?

 

東日本と西日本が分かってきたら、じゃ、境目は何処?って疑問に思った私。

 

いや、私だけではなく、少しでも疑問に思った人は沢山いるかもしれない。

 

だから、ちょっと調べてみたら、

 

「ここが境目だ!」ってのはないんだそう。

 

何で?って思うでしょう?

 

どうも、いろんな分野でその境目が異なる事から、これが境目と言い切れないんだって。

 

ただ、地質学では新潟県糸川市から松本盆地甲府盆地からの静岡市付近に達する本州の中央部を南北に走る大断層が境目。

 

うーん、私はよく分かりません。

 

とにかく、その辺りが境目のようです(笑)

 

f:id:xjohnny:20180606163753j:image

 

2018年の梅雨明けは?

 

よく天気予報では平年並みか平年より早いでしょう…と言われてますが、今年は一体いつ頃になるのかな?

 

梅雨明け発表は意外に曖昧

 

 

天気予報でも

 

「今日、梅雨明けしました」

 

とはあまり言ってるのを聞かないですよね?

 

 

それもそのはず、気象庁の発表は

 

「今日、梅雨明けしたとみられる」

 

と意外に曖昧な発表してるんです。

 

 

なぜ、曖昧な発表になるの?

 

やはり、梅雨入りと梅雨明けは判断がかなり難しく、断定が出来ないから、曖昧になってしまうみたいですね。

 

ちなみに、

雨が2日以上続いて、梅雨前線が北上し、前日と当日が天気が良く晴れていて、週間天気予報で5日以上晴れが続くと、梅雨明けの発表がされやすいそうですよ。

 

梅雨明け時期になって、ちょっと天気を気にしてみて下さい。

 

梅雨明け時期が自分でなんとなく分かるかも(笑)

f:id:xjohnny:20180606163724j:image

梅雨明けの時期の予報

 

今のところ、7月の5日ぐらいから西日本から明けていくような予報が出ていますね。

 

夏休みに入る頃は猛暑突入していると思います。

 

梅雨時期も自律神経が乱れて体調崩しやすいですが、猛暑も熱中症など様々な体調不良が出てくる時期。

 

しっかり睡眠、栄養をとり、頑張って乗り越えていかないと!